きまぐれお取り寄せ

TVやYouTubeで紹介された、話題の商品をいち早くお届け!

【マンガ沼】で紹介されたおすすめマンガ「アフターゴッド」「サレタガワのブルー」「RAINBOW二舎六房の七人」#62

「川島・山内のマンガ沼」公式HPより引用

 

関西エリアでは毎週土曜深夜、関東エリアでは毎週木曜深夜に放送されるている【川島・山内のマンガ沼 】 MCは麒麟の川島明さんと、かまいたちの山内健司さん。話題作はもちろん、お2人が好きな作品をたくさんご紹介されているので、新しい作品にきっと出会えます。マンガ好きの方は必見です!

本記事は「#62」の内容になります。この回は川島さんおやすみで、代わりに相席スタートの山添さんが出演されています。

川島・山内のマンガ沼HP

 

 

 

山内・川添のマンガ沼「おすすめマンガ」

アフターゴッド

アフターゴッド

あらすじ紹介

神を殺れ。

神の居場所が「危険区域」となっている東京で、
厳重に閉じられた柵の向こうを覗いていた少女・和花。
友達に会うため佐賀から上京してきたという和花は、
警戒にあたっていた研究員・時永と出会う。
そしてこの出会いは、世界の運命を変えることになる……!

『亜獣譚』の江野スミあらため江野朱美、渾身の問題作第1巻。

サレタガワのブルー

サレタガワのブルー

あらすじ紹介

イケメンで家事も完璧にこなす、デザイナーの田川暢(たがわのぶる)。溺愛する年上の奥さん・藍子のため、日々パーフェクト夫として甲斐甲斐しく尽くしていた。幸せな結婚生活が続くと思っていた矢先、藍子に他の男の影がちらついて……!?サレタ側の葛藤と痛みをリアルに描く、読めば必ず“不倫したくなくなる”フルカラー漫画第1巻。

RAINBOW二舎六房の七人

RAINBOW二舎六房の七人

あらすじ紹介

昭和30年7月。水上真理雄をはじめ、凶悪犯とされる6人の少年たちが、湘南特別少年院に送られてきた。教官から虫ケラのように扱われ、屈辱的な身体検査を受けた後、彼らは二舎六房という部屋に入れられる。そこには桜木六郎太という年長者がいて…。俺たちは生き残る。いつか必ず外(シャバ)に出る!昭和30年、湘南特別少年院の二舎六房に入れられた7人の少年たちを描く、壮絶な時代の青春群像!!

 

【川島・山内のマンガ沼】で紹介された作品をまとめさせて頂きました。
こちらの記事が、皆様のマンガライフのお役に立てれば幸いです。