きまぐれお取り寄せ

人気のあの人が使ってる愛用グッズのご紹介

【マンガ沼大賞2023】川島(麒麟)山内(かまいたち) が選ぶ今年のベストマンガ「10選」

<景品表示法に基づく表記>記事内に商品プロモーションを含む場合がございます。


\【PR】自動スクロールで楽して稼ぐ/

参加はこちら▶【TikTok Lite】

マンガ沼大賞2023

・マンガ沼#150で紹介された漫画って?
・マンガ沼大賞に選ばれた作品10選

日本テレビ・読売テレビで放送されている「マンガ沼」。年に一度の恒例企画「マンガ沼大賞2023」が発表されました。

本記事では、「マンガ沼大賞2023」に選ばれた【10作品】をランキング形式でご紹介してきます!

今年はどんな作品が選ばれたのか、新作もランクインしてるので、ぜひ最後までお読みいただき本選びの参考にしていただければ幸いです。

マンガ沼大賞2023


驚くべきことに、1位に輝いたのは「マンガ沼」初登場作品です!しかも「血を這う亡国の王女」の作者は、これはデビュー作で、現時点で公開されているのはたった1巻のみ。番組内でも触れられていましたが、この作品の「絵の美しさ」と「ストーリーの面白さ」が印象的です。

私も速攻でポチッちゃいました!

それでは、この1位の作品をはじめとする各作品について、詳細にご紹介していきましょう。

マンガ沼大賞2023ランキング

1位:血を這う亡国の王女

作者 我妻 幸
出版社 スクウェア・エニックス
発売日 2023/7/12
 
「血を這う亡国の王女」のあらすじ

小国で慎ましくも幸せに暮らしていたエビータ姫。しかし隣国から急襲を受け、領地を奪われ家族を無残に殺された。生き残ったエビータは娼館に売られ娼婦の[プリシラ]となり領主の第三王子に平伏す日々の中、ついに叛逆の鐘を鳴らす――。


\マンガ沼大賞2023/

2位:バンオウ 盤王―

作者 原作: 引智也、作画: 春夏冬画楽
出版社 集英社
発売日 2023/4/4
 
「バンオウ 盤王―」のあらすじ

永遠の命を持て余していた吸血鬼・月山が出会ったのは“将棋”。将棋の奥深さに魅了された彼は三百年を経て圧倒的な棋力を手にしていた。人間社会で正体を隠してきた月山だが、馴染みの将棋教室を救うために最高峰の棋戦・竜王戦に挑戦することに! 凡才吸血鬼VS天才棋士。将棋界を揺るがす戦いの幕が上がる!


\マンガ沼大賞2023/

3位:サンダー3

作者 池田 祐輝
出版社 講談社
発売日 2022/10/17
 
「サンダー3」のあらすじ

とんでもねぇヤツらがやってきた! 常識を覆す衝撃作、爆誕!! 幼い妹ふたばに、やけになつかれている中学生・ぴょんたろう。彼と2人の友人は、背の低さから「スモール3」と呼ばれていた。ある日3人はぴょんたろうの家で担任教師・ドクから借りたDVDを観る。そこから3人の、そして妹ふたばの、奇想天外な冒険が始まる…!


\マンガ沼大賞2023/

4位:劇光仮面

作者 山口貴由
出版社 小学館
発売日 2022/5/30
 
「劇光仮面」のあらすじ

これは星をつなぐ者たちの物語である。僕は何者でもない。僕は器に過ぎない。――それこそが僕の強さだ。そんな想いを胸に秘め、29歳の青年、実相寺二矢はアルバイトで日々を暮らす。舞台は「現代」、テーマは「特撮」、主人公は“何者にもあらず”!?!?『シグルイ』『覚悟のススメ』の鬼才、完全新境地の最新作!


\マンガ沼大賞2023/

5位:しょせん他人事ですから

作者 左藤真通 (著), 富士屋カツヒト (著), 清水陽平 (著)
出版社 白泉社
発売日 2021/7/14
 
「しょせん他人事ですから」のあらすじ

ネット炎上・SNSトラブルに遭ったことはありますか?いわれのないガセネタで炎上して誹謗中傷の的になってしまったブロガー主婦が弁護士の無料相談所へ。出会った弁護士はネット案件に強いみたいだけど、だいぶ変わり者…?誰もが今日にも被害者に、そして加害者になる、現代の闇!他人事ではいられない誹謗中傷&情報開示請求のリアルドラマが幕開けです!


\マンガ沼大賞2023/

6位:ROPPEN六篇

作者 宮下晚
出版社 小学館
発売日 2023/4/28
 
「ROPPEN六篇」のあらすじ

最凶の殺し屋六人による殺し合いバトル!舞台は山口県西部に位置する”独裁国家”・六篇法国。そこで、国のトップの座をかけた「六人の殺し屋による殺し合い」が行われることに…!!依頼を受け、戦いに参加することになった殺し屋殺しの男・シフは、この極限のサバイバルを勝ち抜けるのか!?


\マンガ沼大賞2023/

7位:常人仮面

作者 原作:一路、作画: 鶴吉 繪理
出版社 小学館
発売日 2023/4/18
 
「常人仮面」のあらすじ

姉(ツミ)を守り、罪(ツミ)を犯せ。生まれつき心臓が悪い男子高校生・大高克人(コクト)は、双子の姉・克己(カツミ)と養生するため北海道に移住する。クラスメイトとも打ち解けてきたコクトだが、ある出来事をきっかけに心身に大きな変化が現れる――――愛する姉(ツミ)を守るため、あらゆる禁(ツミ)を踏み越える。人の皮を被った悪魔、常人仮面ここに見参!


\マンガ沼大賞2023/

8位:霧尾ファンクラブ

作者 地球のお魚ほんちゃん
出版社 実業之日本社
発売日 2022/12/15
 
「霧尾ファンクラブ」のあらすじ

女子高生・三好藍美と染谷波には、気になる人がいる。それはクラスメイトの“霧尾くん”。友人でありライバルでもある二人の話題は、いつも彼のことで持ちきり。“霧尾くん”の学ランを奪い合ったり。“霧尾くん”を夢に出すため、謎の儀式をしたり。“霧尾くん”とのデートを妄想したり。ラブまではたどりつけそうにない二人の日常を描く、一方通行ラブコメディ。


\マンガ沼大賞2023/

9位:サツドウ

作者 原作:永 ちっち、漫画: なだいにし
出版社 講談社
発売日 2023/5/8
 
「サツドウ」のあらすじ

どこにでもいるーー否、むしろ冴えないサラリーマン・赤森六男には秘すべき素性があった。古来、名だたる武道家・闇に生きる暗殺者を葬ってきた一家相伝の殺法術・背神活殺流拳法の稀代の使い手であること。そんな六男の存在が世に知れ渡ったとき、アンダーグラウンドで凶暴な力を研ぎ澄ます者たちが殺意を込めて動き出すーー!平穏な社会生活の影で繰り広げられる暗闘劇


\マンガ沼大賞2023/

10位:ヒソカニアサレ

作者 原作:古町、作画: きいてみょん
出版社 小学館
発売日 2022/9/12
 
「ヒソカニアサレ」のあらすじ

我々が口にするアワビの二つに一つは盗品、つまり密漁アワビであるという事実に。それには暴力団が深く関与しており、彼らの資金源となっているという事実に。そのため自分たち漁師の生活が圧迫されているという事実に。そして、その状況に対して自分ができることは何も無いという事実に―――しかしある日、少年は決意する。「奴らに奪われた全てを、取り返す」暴力によって奪われた人生を暴力によって奪い返してはいけないのか?怒濤の迫力で描き出される密漁ピカレスクロマン!


\マンガ沼大賞2023/

マンガ沼基本情報

参照:マンガ沼公式HP
項目 詳細
番組名 川島・山内のマンガ沼
放送局 ・読売テレビ
・日本テレビ
放送時間 ・毎週土曜日の深夜(読売テレビ)
・毎週木曜日の深夜(日本テレビ)
番組概要 「新旧の人気&名作マンガの魅力」を再発見したり、「これから話題になりそうなイケてるマンガ」をプレゼンする等、「面白いマンガ」に“沼のようにハマって”楽しむ漫画バラエティ!
出演者 ・川島明(麒麟)
・山内健司(かまいたち)